Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

現代人が悩まされることのうちの1つとして、「血糖値」が挙げられると思います。
脂っこい食事などをしてしまうとどうしても血糖値に異常があらわれてしまいます。
最近、そんな血糖値に非常に有用であると注目を浴びている成分があるんです。それが、「ALA(アラ)」です。
このALAには血糖値の改善だけではなく、アンチエイジングやダイエットにも効果があるとして非常に期待されている成分なんです!

(健康や美容に役立つ成分として注目の「ALA(アラ)」とは)
ALAというのは、本当の名前は「5-アミノレブリン酸」といい、体内に存在しているアミノ酸のうちの1種です。
このALAというのはとっても昔から地球上に存在するアミノ酸なんですよ。
基本的にほとんどの動植物の体内に存在していて、水分を維持したりエネルギーを生産したりという、生命維持のために欠かせない働きをしているのです。
最近、このALAの研究が進み、様々な分野に役立つ成分であることが分かり、注目を集めているんです!

医療の世界でもALAは注目の的で、日本抗加齢学会や世界糖尿病予防学会など、アカデミックな場所でALAの臨床データに基づく論文などが発表されています。
そして、ALAというのはミトコンドリアを活性化させるということも分かりました。
ミトコンドリアとはほとんどの動植物の細胞1つ1つに存在しています。
ミトコンドリアの働きは、細胞が元気に活動するためのエネルギーを酸素から作り出すという非常に重要なものです。
ですので、ALAによってミトコンドリアが元気になれば、私たち人間の体も元気になる、ということです。

更に、ALAはヒトの体内で鉄分と結びつき、ヘムという物質へ変化します。
このヘムも同じくミトコンドリアを活性化させ代謝を浴したり、また血中で酸素を運ぶヘモグロビンのもとになったりと非常に重要な役割を担っているのです。

(注目すべき「ALA(アラ)」の効果)
ALAが、医療的にも非常に有用であることがご理解いただけたかと思います。
では、更に詳しくALAの効果を見ていきましょう。

まずは血糖値改善に関してです。ALAはなぜ、血糖値の改善に効果的であるのでしょうか。
前述通り、ALAはミトコンドリアの活動を活性化させ、糖(つまりエネルギーになるものです)の消費を促します。
つまり細胞が活性化され、エネルギーがたくさん必要になるので糖が消費され血糖値が下がりやすくなり、また食後に上がる血糖値は緩やかになるのです。
「アラプラス糖ダウン」というALAがたくさん含まれた機能性表示食品であるサプリメントを使った臨床試験が行われ、
その結果ALAは空腹時の血統や血清糖化アルブミン、糖負荷試験2時間値というすべての値において改善が認められています。
つまり、臨床試験という厳しい審査においても、ALAの効果が認められているんです!

また、ALAにはアンチエイジングにも効果があると期待されています。
このALAという大切な成分は、日々私たちの細胞の中のミトコンドリアの中で生産されています。
しかし、ミトコンドリアの劣化、つまり加齢によってその生産量はどうしても減少してしまいます。
生産量低下、つまりALAが少なくなってしまうとミトコンドリアが元気に活動できなくなってしまい、代謝が低下し細胞が衰えるなどの老化現象が起こってしまうのです。
つまり、ALAをしっかりと必要分摂取できていれば、新陳代謝が活発になり、細胞レベルから老化を防ぐことが出来るのです。

年の割に若々しくてとっても元気な方っていらっしゃいますよね。
そういう方は、年齢に対してALAの数がとても多く、細胞が活発であると思われます。

(年齢とともに減少する「ALA(アラ)」と老化の関係
非常に重要な物質であるALAですが、人間の体内でもALAは作られています。
しかし残念ながら17歳が生産量のピークで、そこから年を取るごとに生産量は減少していくことが分かっています。
60代になると、そのALAの量はピーク時、つまり17歳の時の量の半分になってしまうといわれています。
加齢だけではなく、疲れすぎたりストレスを感じたり、睡眠不足や運動不足もALAの生産量が少なくなる一因とされています。
体内のALAが十分でないと、ミトコンドリアが活発に動けなくなるエネルギーが足りなくなり、様々な老化現象の原因になってしまいます。

(ALAが含まれる食品とサプリメント)
ALAが減少してしまうと、困ったことがたくさん起こることは理解していただけたと思います。
このALAというものは、食品から補うことが可能なので普段の食事から出もALAは摂取できます。
ALAがたくさん含まれる食品は、野菜でいうと緑黄色野菜、特にほうれん草やトマトやかいわれ大根などにたくさん含まれています。
また、味噌やワインなど発酵食品、またたこやイカ、牛肉などにも含まれています。
しかし、こういった食品、つまり普段の食事から必要な量のALAを摂取しようとすると、ほうれん草で換算すると12kg、赤ワインだとおよそ6本分になってしまいます。
これらのことから、ALAを普段の食事から十分な量摂取することは難しいとされています。

ですので、ALAを手軽にしっかりと摂取するためにサプリメントの開発が非常に盛んに進められてきました。
2015年12月、機能性表示食品としてSBIグループは「アラプラス糖ダウン」を発売しました。
非常にお手軽でしっかりALAを摂取できて、しかも臨床試験で効果が保証されているんです。

また、2016年の夏ごろ、ダイエットで有名なライザップが会員限定で、ALAをたくさん含んだサプリメントを発売し、
即日完売になるほど、このALAという成分は注目されているんですよ!
健康だけでなく美容などを気にする方にも、このALAは重要な要素になってくるのです。

(ALAの血糖値改善・ダイエット・アンチエイジング)
ALAというものがどれほど重要で、今注目の的の物質かご理解いただけたでしょうか?
疲れやすくなってきたな、太りやすくなってきたな、というのを年齢のせいだと諦めてしまっていませんか。
ALAを含む食品を意識して食べてみたり、ALAを効率よく摂れるサプリメントを使ってみたりして、自分の体を元気にしましょう!

スポンサーリンク
Pocket