Pocket

スポンサーリンク

奥薗レシピのスイーツ食べて体質改善!?

たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学



 スポンサーリンク

2017年2月14日はバレンタインデーということもあってか、たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学の人気コーナーの奥薗レシピもスイーツでした。

番組では、【脂肪のサビ】を落とすスペシャルな栄養素を使った奥薗レシピが紹介されていましたね。

しかもスイーツ。

ということで、番組内で紹介された奥薗レシピスイーツをさらに詳しくご紹介します!

【たけしみんなの家庭の医学】アボカドフローズンの作り方



スポンサーリンク

みんなの家庭の医学 奥薗レシピスイーツ

『超悪玉コレステロールを増やさない夢のスイーツ』

【脂肪のサビ】を改善するということで、
悪玉コレステロールを増やさないスイーツ。

実は、市販のスイーツによく含まれているショートニングやマーガリンといた油は、悪玉コレステロールを増やすことでしられています。

そこで奥薗レシピでは、悪玉コレステロールを増やす元となるトランス脂肪酸を含んだ油を使わないスイーツを発表しました。

夢のスイーツ・コップだけで作れる
【豆乳レアチーズケーキ】奥薗壽子先生レシピtonyurarecake

<材料> 

クリームチーズ・・・100g
粉ゼラチン・・・10g?
 水・・・大さじ4?
豆乳(無調整)・・・400ml
レモン汁・・・大さじ3

(トッピングソース)
キウイフルーツ・・・1~2個
砂糖・・・大さじ2

<作り方>

1.耐熱容器にクリームチーズを入れて、電子レンジで40秒ほど温めて柔らかくする。

2.1のクリームチーズを泡立て器で混ぜ、水に溶かした粉ゼラチンを入れ混ぜる。tonyurarecake1

3.2に豆乳を少しずつ加え混ぜる。
※豆乳はコレステロールゼロ!

4、さらにレモン汁を加え入れて型に入れ、冷蔵庫で1~2時間ほど冷やし固める。
※豆乳のたんぱく質がレモンの酸で固まるので生クリームのようなトロミに!tonyurarecake3

5、キウイフルーツの皮をむき、おろし金ですりおろす。砂糖を加えてキウイソースを作る。
※ソースだけに砂糖を使い、全体の砂糖の量を減らす。食物繊維によって中性脂肪を下げる効果も期待できる。

6、4の固まったレアチーズケーキに、tonyurarecake45のキウイソースをかけて完成!

引用:http:// cookcheck.livedoor.biz/archives/51420662.html#more

いやぁかなりおいしそう。

こんなおいしそうなレアチーズケーキ食べても悪玉コレステロールが増えないなんて、まさに夢のようですね~


スポンサーリンク

脂肪のサビを落とす栄養素は?

それは「ビタミンE」です。

ビタミンEが多い食材は、いくら・たらこなどの魚卵、うなぎ、鯛、はまち、カボチャ、赤ピーマン、さつまいも、マンゴー、キウイ、アボカドと肉魚、野菜、果物と様々な食材に含まれています。

アーモンドにもたくさん含まれているので、アーモンドを携帯して小腹がすいたら食べるのもありですよ。

【脂肪のサビ】を落とすスイーツは?

【たけしみんなの家庭の医学】サツマイモキャラメルの作り方|20170214|テレビ朝日

【たけしみんなの家庭の医学】アボカドフローズンの作り方|20170214|テレビ朝日

【たけしみんなの家庭の医学】カボチャチョコの作り方|20170214|テレビ朝日

どのスイーツも作り方はとても簡単です!

ぜひ作ってみてくださいね。

おいしいスイーツを食べて、ビタミンEをしっかり補給。

そしてアナタの身体のサビを落として、どんどん若返っちゃってください!!



 スポンサーリンク

スポンサーリンク
Pocket