Pocket

スポンサーリンク



 スポンサーリンク

2017年2月13日のゆうがたサテライトで特集された、トランプアメリカ大統領愛用のサインペンが話題になっています。

気になるので、早速トランプ愛用のサインペンを調べました!
KIMG1653


 スポンサーリンク

トランプ愛用のサインペンはこれだ!


※画像をクリックすると大きな画像が見られます。

その注目のサインペンとは、
クロスのセンチュリーIIブラックラッカー23金ゴールドプレートのローラーボールのようです。

このサインペンは、ローラーボールでタウンゼントも署名用に用意されているとのこと。

なんかすごいサインペンのようですね。
さすがアメリカ大統領!!


 スポンサーリンク

トランプ愛用のサインペンは改造されている!?

KIMG1651

トランプがサインしている筆跡がめっちゃごっつくて、万年筆じゃないよなぁ?
と、以前からトランプのサインペンが気になっていた方は多いもよう。

そしてトランプ大統領が署名する映像を検証してみると、サインの線がすごく太くて、万年筆ではなさそうです。

しかし調べたところ、米国CROSS社製センチュリー2のリフィルを、ポーラス芯(サインペンに近いもの)に替えたものとのこと。

サインペンだろうが、いかにも高そうですよね~。
一体いくらくらいするのでしょうか?

正規輸入品はだいたい1万円以内ですが、トランプ大統領愛用のものは改造されているので、もっとお値段がはりそうです。

サインペンのペン先を拡大してみた

引用:https://twitter.com
引用:https://twitter.com

singpen
おおっと!
たしかにペン先が太い。まるでサインペン!

でも万年筆なんだよなぁ。

トランプ大統領がTPPの書類にサインする時に使ってた筆記用具が知りたいんだけど誰かわかる人いないかな、太い万年筆かと思ったけどペン先が違う、サインペンかよっていう。

こんな意見もけっこうでてるんですよね

でもトランプ大統領には、このくらいペン先が太いほうがなんか似合ってるきがするのは自分だけでしょうか。

太い文字のほうが力強くて、強い国アメリカ、を象徴しているようで、自分は好みだなぁ。

また、トランプ大統領愛用の万年筆にはこんな噂も。

そういえば、巷で話題の買ったらモテると噂のトランプを買ったんですけど。

なんとびっくり。
ちょっとしたパワーアイテムにもなっていたんですね!

しかもゆうがたサテライトで特集される前から、けっこう話題になっていたようです。

今後もトランプ大統領の愛用品が話題になるのかもしれませんね!

スポンサーリンク
Pocket